先日、RYOKOとわたしは、 だいすきなお店、「枯れない花のアトリエ Cocochi」さんが移転OPENされたので さっそくお邪魔してきました ! 「かわいい〜〜!!」「素敵〜!!」 しか言葉がでましぇん。 以前より広く、大きなテーブルやゆったりとした造りがとっても気持ちよくって、 さらに窓から見えるのは大きな結婚式場さん。 cocochiから見える景色はまるで外国の窓 ! cocochiさんは、どんなお店かというと、 いろんな色の、たくさんのキレイな造花やプリザーブドのお花や木の実たちの中から、 すきなものを選んで、アクセサリーを作ったり、 花嫁さまのブーケやウエルカムボードを作ったりできるところなのです。 一度足をふみいれると、 なかなか帰れないおとぎの森なのです。 いえ、決してこわいとこではナイですよ!! とっても素敵なおふたりが、いつも笑顔で迎えてくださいます。 内装も手作りだったりして、椅子ひとつにしても ギギギーって音がなるのを防いだり、 なるべく軽やかに動くように丁寧に工夫されていたりして、 お店全部がとても優しいのも、cocochiさんの魅力 * 今回、RYOKOはブレスレットとネックレスをオーダー。 わたしは、お花いっぱいのネックレスをオーダーしました! とってもかわいくて嬉しいです〜 わーい Mesda nu Kyadはこの日、OPENのお祝いにちいさな花文字アンティークフレームを 手みやげに。 Cocochiの「C」をお花でいっぱいに * あと、忘れてはいけないのは、 嬉しいことに、 CocochiさんのエンブレムをMesda nu Kyadで デザインさせて頂きました ! スタンプにして頂いて、お店の袋やDMにもちょこりと使われています。 大好きなお店にこうしてご依頼頂けて、とっても光栄です。 キラキラ* 長く使ってもらえるといいなぁ こうして世にわたしたちの作ったものが、 でかけて行く感覚は、なんともいえないものがあります。 うれしはずかし。。 でも、この感覚、だいすき ! 枯れない花のアトリエ Cocochi 京都市左京区松ヶ崎芝本町4-1 北山アトリエビル2F 地下鉄 松ヶ崎駅2番出口より徒歩約3分 Mesda nu kyad AYAhonma