Mesda nu Kyad -メスダ ヌ キヤド-

メスダ ヌ キヤドは、オリジナルの花文字イニシャルグッズや心に花を咲かせる贈り物をつくるブランドです。
お取引ご希望の企業様、バイヤー様へのご案内

デザイナーAYAのブログ

HELLO 2014

あけましておめでとうございます。

今年は寒さもすこしやわらかな、そんなお正月だったように感じます。

2012年・2013年のメスダヌキヤドは、ばたばたと毎日が過ぎていく、

まさしく発展の一年だったと思います。

そのなかで、やりたいと思い構想をあたまでもやもやとしていた事も

まだまだ実現できていないことが多いので、

2014年は着実にそれに花を咲かせ、

そして、土の中ではしっかりとした根っこにしたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します *

Mesda nu Kyad

AYAhonma

Thank you 2013

2013年も残るところ、あと3日 *

今年もメスダ ヌ キヤドは、

関東地方や、はじめて鹿児島で販売をさせていただいたり

あっという間に過ぎて行く日々でした。

色んなところで出会ったたくさんのお客様には、

本当に「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

お仕事としては定番商品の定着と、手に取っていただきやすいアイテムの充実に

がんばった一年だったのですが、手応えを感じることもできました。

2014年は、また新しいシリーズや、

今までと違った素材・方法に挑戦する年になりそうです。

あいかわらずのんびりとしたペースですが、

自分たちの納得できる、メスダ ヌ キヤドらしいものづくりをしていきたいと思います。

2014年もどうぞよろしくお願い致します。

Mesda nu Kyad

AYAhonma

かごしまの思い出

先日までの山形屋さんMONOフェアに参加するために

はじめて行った街、鹿児島。

今日はたくさんの楽しい思い出ができた旅の日記を。

まず思い出すのは鹿児島の街の夜の風景。

京都にない広々とした雰囲気に、

路面電車がゴトゴトと走って、ロマンチックで

毎日おしごと帰りに癒されました。

▲ 外国みたい ♡

こんな夜の街を毎日歩きながら考えるのは

おいしい夜ごはんのこと。

ホテルはすぐ近くが海で、おさかながとっても美味しくって、

お寿司やお魚をたくさんいただきました。

そして、食べたいなぁ、どこにあるんだろう〜と、

思いながらふらふらと歩いてたら偶然たどり着けた、

鹿児島名物『白熊』のお店、むじゃきさん!

かわいいおいしいー♡の大満足!

▲ しろくまの顔になってます *

白熊のお店「むじゃき」は、なぜか中華料理屋さんも兼ねているので

お腹がペコペコの人もレッツゴーです。

「MONOフェア」終了後の翌日、おやすみをいただいて

1日観光をしてきたのですがお目当てはもちろん桜島!

桜島へはフェリーで10分くらい。

フェリーの展望デッキにいた(あった)双眼鏡なんですが、

めっちゃ可愛くないですか??

↓ ↓ ↓ ↓

今にも喋りだしそう… ♡

何枚もこの子の写真を撮ってしまいました。笑

毎日、遠くを見せてくれてありがとう双眼鏡くん。

これからも頑張ってね!

そんなことをしている間に、到着した桜島。

まだまだ自分の知らないこんな景色が日本にもあるんやなぁと、

本当に感動しました。

この日は運良く雲ひとつない快晴で、

どっかんどっかんと、桜島さんも歓迎の噴火をしてくれはりました。

大地の、地球のパワーを感じる場所。貴重な体験でした。

▲ 噴火も何のその、笑顔のcocochi ムッシュ

そしてご褒美に海が目前に広がる温泉につかってきました♡

出張の疲れもぜーんぶふっとぶくらいの絶景。

ふぅー、来てよかったー !

海を目前に佇むcocochi ボノさん

▲ クラシックな映画女優さんみたいでしょ ♡

鹿児島ってなんだか遠いしなかなか行く機会がなかったのですが

本当にすてきな街でした。

街のひとも皆、穏やかで、やさしくって、

ごはんは美味しいし、景色もきれい。温泉もあるんだよ。

旅行の計画中の方へぜひ、おすすめです ♡

Mesda nu Kyad

AYAhonma

アトリエより

急なおやすみを頂くことになり、

ご来店を予定していただいていた皆様ごめんなさい。

お店の再開の予定はまだ未定となっていますが、

ネットshopではお買い物が可能ですので、

ぜひそちらをご利用ください。

メールなどのお問い合わせの対応などもOKです。

また、8月には皆様に各地でお会いできますので

どうぞお楽しみに *

Mesda nu Kyad

AYAhonma

わたしの名刺

ここ3年ほどずっと使っている自分の名刺のデザインを

ちょこっと新調しました。

表面は、デザインはほとんど変えていませんが、

3年の月日のなかで

少しずつかわりつつあるお仕事内容、

名刺を渡す相手のかた、

渡すシーンを考えて、情報の整理と文言表現の見直しをしました。

見た目にはわからないですが、それだけのことで

なんだか名刺を渡すときにちょっぴり背筋が伸びるような気持ちになります。

そして、前はシンプルだった裏面を今回は大きくリニューアル。

Mesda nu Kyadのはじまったときに、

RYOKOちゃんとふたりで考えたコンセプトの言葉。

いま読んでも色あせてない、大切な言葉です。

初心忘れず、そして、もっと大事にしていこうと思って

渡すひと ひとりひとりにしたためる手紙みたいに、

名刺の裏側にデザインしました。

はじめましての方も、よく知った方も、

これからもメスダ ヌ キヤドをどうぞよろしゅう。

Mesda nu Kyad

AYAhonma

ページの先頭へ